FC2ブログ

ナノハナ

 前回の残りです。 (1月17日撮影)

 梅林近くの畑に咲いていたナノハナです。
1.
1.ナノハナ

2.
2.ナノハナ

3.
3.ナノハナ



4.僅かに開いたシナマンサクです。
4.シナマンサク

5.シナマンサク。
5.シナマンサク



6.開花前の梅の木に絡まっていたカラスウリです。
6.カラスウリ


7.同じくセンニンソウ か ボタンズルでしょう。
7.センニンソウ



8.梅林内で放し飼いされている鶏です。
8.ニワトリ 

梅花

 白木谷梅林の梅花を訪ねる。 (1月17日撮影 八幡西区)

 平均的な開花進捗状況は2~3分でしょう?

1.赤白混在。 光芒の様に見えますが、焚火の煙です。
1.梅花



 白梅。
2.
2.白梅

3.
3.白梅

4.
4.白梅



 紅梅。
5.
5.紅梅

6.
6.紅梅

7.
7.紅梅 

赤い果実

 山野で出会った果実です。 (1月11日撮影 北九州市)

 キチジョウソウ(吉祥草)
1.
1.キチジョウソウ

2.
2.キチジョウソウ

3.
3.キチジョウソウ 



 ヤブコウジ(藪柑子)
4.
4.ヤブコウジ

5.
5.ヤブコウジ



6.アオキ(青木)
6.アオキ 

セリバオウレン

 咲き始めたばかりのセリバオウレン(芹葉黄連)です。(1月15日撮影 福岡県)

 これから何回か登場することでしょう(^O^)
1.
1.セリバオウレン

2.
2.セリバオウレン

3.
3.セリバオウレン

4.
4.セリバオウレン

5.
5.セリバオウレン

6.
6.セリバオウレン 

熟柿と野鳥

 古いネタです(*^_^*)

 熟柿に群がる野鳥です。 (1月4日撮影)
1.
1.熟柿

2.メジロかな? 目の周りに白いシャドーを付けていました。
2.メジロ

3.
3.メジロ

4.飛んじゃいました。
4.メジロ 


5.シロハラかな?
5.シロハラ

6.キツツキかな? この子は柿には見向きもせず一心不乱に幹を突いていました。 
6.キツツキ 

岩石山(2)

 前回の続きです。 (1月13日撮影 添田町と赤村)

 人気の山なのか?はたまた祭日の影響なのか?多数の登山者とスライドしました。

 今回は山頂から赤村方面へ向かい出会った巨岩をご紹介します。

1.先ずは山頂直下の「国見岩」から始めます。
1.国見岩


2.「梵字岩」でしょう?
2.梵字岩


3.まっ平らな「八畳岩」
3.八畳岩

4.「八畳岩」
4.八畳岩


5.上部から観た「大砲岩」
5.大砲岩

6.下方から観た「大砲岩」
6.大砲岩 


 急坂を下りていくと・・・
7.最上部から観た三つの岩「落ちない岩?」と赤村方面。
 余談ですが「孫の受験を控えて観に来た!」と話されるご夫婦と出逢いました。
7.落ちない岩

8.上部から観た「落ちない岩?」 人一人通れる隙間があります。
8.落ちない岩

9.下方から見上げた「落ちない岩?」
9.落ちない岩


10.道中で出会った季節外れのヤマツツジ。
10.ヤマツツジ 

岩石山

 巨岩の多い岩石山(ガンジャク)を歩く。(1月13日撮影 添田町と赤村との境)

 急登続きの登山道路は素晴らしく整備され3万数千回登られる方がいるのもうなずけます。

1.登山口の近くの健康福祉施設「そえだジョイ」
1.岩石山

2.中央登山道の途中に設けてある展望台から山頂を望む。ここでは道を間違え周回しました。
2.岩石山

3.奥の院の鳥居。
3.奥の院

4.奥の院。
4.奥の院

5.奥の院からの眺望。
5.奥の院

6.真新しい山頂の展望台。
6.山頂

7.山頂展望台上から望むシルエット状の英彦山方面。
7.英彦山

8.展望台付近から望む福智山方面。
8.福智山

9.山頂より少し下ったところの巨岩「国見岩」
9.国見岩

 次回は巨岩群をご紹介する予定です。
プロフィール

九ちゃん

Author:九ちゃん
山野の草花を楽しみながら、暢気な山歩きを楽しんでいます。

カメラ、ブログ共に初心者です、花名等間違っていましたらご指摘ご教示よろしくお願いします。

リンクフリーです、皆さんのご意見をお待ちしています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード