FC2ブログ

2010.07.30 山野草

 今日は手術後の予約再診日、と言うことで病院へ勿論日帰り(^O^)
 診断の結果は某メンタイコのコマーシャルでお馴染みの、傷口は
「ぴしゃっと、ついとぅ」
 と、お墨付きを頂きました。

 終日下界で過ごすと格別暑く感じる。最高気温は30℃は有に越してるようです、蒸し暑いです(-_-;)

  ----------------------------------------

 昨日撮った花です。

1. オトギリソウ(弟切草) オトギリソウ科  怖い伝説で有名ですよね。
        1. オトギリソウ
        
2. オトギリソウ。
2. オトギリソウ

3. カワラナデシコ(河原撫子) ナデシコ科
3. カワラナデシコ

4. カワラナデシコ。
4. カワラナデシコ

5. スズサイコ(鈴柴胡) ガガイモ科  再登場です。
        5. スズサイコ

6. スズサイコ。
6. スズサイコ

7. コバギボウシ(小葉擬宝珠) ユリ科  山芋の蔓が巻き付いています。
        7. コバギボウシ

8. コバギボウシ。
8. コバギボウシ

9. コバギボウシ。
9. コバギボウシ

10. ナワシロイチゴ(苗代苺) バラ科   果実の粒が異常に大きくなっていました。
10. ナワシロイチゴ

11. アキノタムラソウ(秋の田村草) シソ科
        11. アキノタムラソウ

12. アキノタムラソウ。 大きな葉っぱと蔓は山芋です。
        12. アキノタムラソウ

13. ヤマジノホトトギス(山路の杜鵑草) ユリ科  花びらは水平に開きます。手前は山芋の葉っぱです、雨が降っていたので除けるのが面倒で(^O^) 
13. ヤマジノホトトギス

14. ヤマジノホトトギス。  少し色褪せてます、右奥は開花後の姿です。
14. ヤマジノホトトギス

15. ノヒメユリ(野姫百合) ユリ科 この花を好む虫がいるようで蕾も食べられた物を多く見かけました。
    虫喰いを避けて撮ってます。
        15. ノヒメユリ

16. オオバノトンボソウ(大葉の蜻蛉草) ラン科 興味の無い方は「な~んだ」ってお思いでしょうね(^_^)
        16. オオバノトンボソウ

17. オオバノトンボソウ。
        17. オオバノトンボソウ

18. ヒオウギ(檜扇) アヤメ科  沢山さいてたので再度アップするでしょう(^_-)
18. ヒオウギ

19. ヒオウギ。  開花直後の色濃いのを選んでアップしています。
19. ヒオウギ

20. ヒオウギ。
20. ヒオウギ 

 暫くご無沙汰している間に色んな花が開花していました。 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

順調に回復されているようで安心しました。
もう大丈夫ですね~♪ヨカッタヨカッタ(*^^)b

「弟切草」って凄い名前ですね!
伝説は知らないのですが、なんか怖いという雰囲気は伝わってくるようです・・・

No title

こんばんは。
まるで何事もなかったかのように活動しておられるので、びっくりしました。
普段から鍛えておられるからこそ、ですね。 

オオバノトンボソウって、羽化するためにちょうどヤゴから身体を出した時のトンボに似ていますね。
おもしろい~ 見てみたいです♪

No title

taka さまへ

コメントありがとうございます!
再診の結果、ぴしゃっと付いてるそうで安心しました。

オトギリソウの和名の由来は、
この草を原料に秘薬を造ってた兄が、秘密を漏らした弟を斬り殺したという説があります。

No title

petero k さまへ

コメントありがとうございます!
お陰様でボチボチですが山を歩けるようになりました。

トンボソウにも色々有りますが、どれも花形は似たり寄ったりですね。

聞き慣れないカタカナが並んでましたが無事終えたようですね♪
後ほど伺います。

No title

≪オトギリソウ≫何とも恐ろしい話しですが、花は本当に綺麗で可愛いですよねえ。
≪緋扇≫は主人のいなくなった廃屋の庭で鮮やかな色を見せています。
それだけに又、哀れを感じます。

No title

こんにちは。
コメント、有難うございました。
私は山登りしないものですから、こちらで毎回初めて見る花に「へぇ、おぉ、ほぅ」と釘付けで見入っております。
オオバノトンボソウ、と言うかトンボソウって見てみたいですっ!
面白いですね~。
カメラ担いで歩くのは大変だと思います。
傷口はしばらく疼くでしょうが、あまり無理なさらいで下さいね。
お大事に♪

No title

福智山は結構、標高差がありますから、無理をしませんように。回復されてなによりです。

No title

九ちゃんさん。

最初のオトギリソウ 
この草を焼酎に漬けて、虫刺されの薬になるんだってね。

No title

北さん  さまへ

コメントありがとうございます!
檜扇は陽差しを好むようですね。
廃屋の庭は陽当たりが良いのでしょうね。
何だか胸が熱くなりました。

No title

サラーム さまへ

コメント、お気遣いありがとうございますm(_ _)m
好きなので重たく感じません(^_^)
お弁当は忘れてもカメラは離せませんね(^O^)

トンボソウの仲間は多く同定出来ない物も沢山あります。

No title

ふくちゃん さまへ

お気遣いありがとうございます!
お陰様でボチボチですが登頂出来ました。
暑い時期は鷹取止まりが丁度良いかも、ですね。
でも山頂の涼しさを思うと、つい(^O^)

No title

蜂之丞  さまへ

コメントありがとうございます!
そうなんですか♪
飲まずに漬けなきゃいけませんね(^_^)
低山歩きは虫が多く数箇所痒いです(>_<)
プロフィール

九ちゃん

Author:九ちゃん
山野の草花を楽しみながら、暢気な山歩きを楽しんでいます。

カメラ、ブログ共に初心者です、花名等間違っていましたらご指摘ご教示よろしくお願いします。

リンクフリーです、皆さんのご意見をお待ちしています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード