2012.03.23. ホソバナコバイモ

 今日は終日雨の予報。

 ホソバナコバイモ(細花小貝母) ユリ科 
 花形が細い筒状で、球根が二枚貝の殻に似てるところから名付けられたらしい。

1. 当地の葉は、緑系と赤系が有り、落葉と同色の赤系は発見しずらいです。
1. ホソバナコバイモ

2. 筒状の花が開こうとしています。
2. ホソバナコバイモ

3. 花の先端が開いてます。
3. ホソバナコバイモ

4. 花茎の長さは10cm前後です。
        4. ホソバナコバイモ

5. ダメっ、下から覗かないで!  
5. ホソバナコバイモ

6. スカートの下から風が吹きまして? マリリンモンローじゃん(^O^)
6. ホソバナコバイモ

7. も~ぅ、イヤツ!
7. ホソバナコバイモ

8. そんなに~イ・・・・・それじゃ~、これでド~ォ。
8. ホソバナコバイモ 
 標高の高い自生地は開花していなかったので、そのうちまたアップするでしょう?

コメントの投稿

非公開コメント

バイモ系

こんばんは。
バイモ系のユリはまだ寒いうちに咲き始めるので,嬉しいですね。

こんにちは

山野の花は知らないものばかりなのでとっても勉強になります。

いつも綺麗なかわいいお花を有難う御座います。

逢って来ました

九ちゃん
今晩は
今日は一日中春雨でしたね
パソコンの前で過ごしました

ホソバナコバイモ去年と同じ
井原山で逢ってきました

昨日は昨年見付けていたから迫岳で
楚々と咲く数株を撮影してきました

いよいよ野の花の季節になりました
ブログの更新を待っています

No title

こんばんわ~。
相変わらず、あちゃ、こっちゃと徘徊されてますね!

見た事もない花たちをUPされているのを拝見して
オバンが「みたかぁ~」と、言っております。

その中の一輪・・・
ホソバナコバイモ(細花小貝母)を今度の日曜日に見に行きますよ~(^⊆^)

しかし・・・、ホソバナッては読めますが、小貝母を「コバイモ」と読むとは・・・
ワタクシは、読めません。^^;

yokoblueplanet  さまへ

コメントありがとうございます!
この花が咲き出すと春を感じます。

大分ナシカ  さまへ

コメントありがとうございます!
普通の人は見逃しますよね。
小さな雑草の花ばかり楽しんでます。

ぼん天棒 さまへ

コメントありがとうございます!
そちらは大群生ですね。

近場では同じ花ばかりで代わり映えしません(^O^)

ムツゴロー  さまへ

コメントありがとさん!
魚と貝は同居してなかったかな(^O^)

花見登山を始めると登頂が遅くなりますよ。
数年は二人で走り回った方が良いのではないかいな。

うつむき

こんにちは!
はじめてみる花、ホソバナコバイモ。
1枚目の写真では 地味~な花なんだろうと思いました・・・。
写真が進むうちに、どんどんと美しくなって、
最後の写真になると、華やかなマリリンに目を奪われます! o(*'o'*)o

No title

山の花は珍しいですね~~♪
殆ど知らないものです
ホソバナコバイモ 名前を覚えました^^
咲くと素敵ですね~(*^ー^*)ノ

ベルル  さまへ

コメントありがとうございます!
年頃になると、それなりに奇麗になりますよね(^_^)

☆沙羅朋 さまへ

コメントありがとうございます!
わたくしは園芸種の花名は全く解りません(>_<)
山野草もほんの僅かですですがね。
プロフィール

九ちゃん

Author:九ちゃん
山野の草花を楽しみながら、暢気な山歩きを楽しんでいます。

カメラ、ブログ共に初心者です、花名等間違っていましたらご指摘ご教示よろしくお願いします。

リンクフリーです、皆さんのご意見をお待ちしています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード