2012.11.06. 野焼き

 4日、平尾台を歩く。

 偶然防火帯の火入れ現場に出合いました。

1. 防火帯の草木は刈り取られ乾燥されていましたが今回は各所で焼かれて黒ずんでいました。
1. 防火帯 

 以下、防火帯の火入れ風景です。

2. 慰霊塔から今から歩くコースを見ると火が入っています。 
2. 火入れ 

3. 近くまで下りてきました。
3. 火入れ

4.
4. 火入れ

5.
5. 火入れ

6.
6. 火入れ 


 作業されている方の昼食時間となり一旦中止。 許可を頂き煙の中を登りました。
 ここまで来ると再度火入れされています、食事時間は恐らく30分前後でしょう?
7.
7. 火入れ 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

偶然でしたか~?
野焼き作業は上から順番に下りてくるのですね
山の再生に毎年こういう手入れがなされ
天候や風向きを考慮して作業する方もご苦労なことです
春には綺麗な緑が芽吹きますね 

迫力!

こんばんは。
かなりの面積で迫力ありますね。
アメリカの国立公園などで管理のために山焼きをするのですが、時々管理不能になり山全体を焼いてしまったりする恐ろしい結果になることもあります。。。

こんばんは

コメント有難うございます。
この時期でも野焼きが行われるんですね、これって春先の風物史かと思っていました。
一度こんな生の現場を見てみたいです。

ところで、一日違いで英彦山に登られたんですね、拝見する限りでは中岳のコースではなさそうですね。

No title

こんばんは!
野焼きを観ることが出来まして有難うございます、
稲刈り後の田んぼの焼く処は子供のころ見たことがありました、

No title

こんばんは
野焼き は気象状況の元で行われると思いますが
作業に携わっておられる方々は 大変 ご苦労様ですね。

No title

4日ですか?
自分もお昼ごろから 短時間でしたが
ほっつきあるきしていました、
お会い出来なかったですね~~~。
風が有って少し寒かったです
我が輩のいた時間体にはは 防火帯の火入れの様子は
煙も確認??出来ませんでした・・・・が

☆沙羅朋 さまへ

コメントありがとうございます!
野焼きのミニ版でしょう。
大々的に春に行われる野焼きは近くで見た経験は有りません。

yokoblueplanet さまへ

コメントありがとうございます!
延焼防止の防火帯なので長さはありますがスケールは小さいです。

ちっごがわ さまへ

コメントありがとうございます!
お祭り日は混雑が予想されるので避けました。

>拝見する限りでは中岳のコースではなさそうですね。
下の方から見上げています。
英彦山も広いですからね~(^O^)

尾張小牧  さまへ

コメントありがとうございます!
火の粉が飛んでくるような場所で見たのは始めてでした。
結構風は有りましたが決行されたのでしょう。

tomatoの夢 さまへ

コメントありがとうございます!
天候に左右される作業ですよね。
確か~、夕方から雨ではなかったかな?

山帽子 さまへ

コメントありがとうございます!
最近は遠くの記事が多いようで、楽しませて頂いてます。

正午前から雲が多くなりましたよね。
13時過ぎは駐車場でした。
プロフィール

九ちゃん

Author:九ちゃん
山野の草花を楽しみながら、暢気な山歩きを楽しんでいます。

カメラ、ブログ共に初心者です、花名等間違っていましたらご指摘ご教示よろしくお願いします。

リンクフリーです、皆さんのご意見をお待ちしています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード