2012.12.27. 九重(1)

 26日、牧ノ戸登山口から九重を歩く。

 ガスに覆われていたので久住分れ避難小屋で30分ほど待機したが辛抱できず引き返す。
 折角来たので星生崎で悴む手を温めながら数枚撮り下山するつもりでした・・・・が。

 「モノトーン編? 行ったり来たり編?」
1. 出足好調♪
1. 九重

2. ところがガスは濃くなるばかり、衣服やザックにも霧氷が出来ました(^_^)
2. 九重

3. 待機中の避難小屋付近。
3. 九重

4. 諦めて下山中の星生崎下の景色です。 
4. 九重

5.
5. 九重

6.
6. 九重

7. 元気の良い方はガスの中を避難小屋方向へ進んで行かれます。
7. 九重

8. 明るく成ってきました。
8. 九重

9. えェ~っ、うそぅ(?_?)
9. 九重

10. 肥前ガ城も顔を出した。 で、再度中岳方向に向かいました(^O^)
10. 九重 

 次回へ続きます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 12月のくじゅうまるで別世界ですね。

この寒さで勇気ある行動に脱帽です。

いけないので写真で楽しんでます、

No title

こんばんは。

霧氷 実際 は想像の域を超えることと思います
拝見させて頂いてるうちに
海底の白珊瑚にも見えてきました。

こんばんは。

山の天気に振り回されたみたいですね。
樹氷も綺麗ですね。
ノリさんも翌日登ったそうですが、随分と雪も少なくなっていたと言っていました。
天気も良過ぎて単調だったとか・・・。
それに比べると九ちゃんさんは複雑な登山を楽しまれたようで何よりです。(笑)

UDOTORI  さまへ

コメントありがとうございます!
銀嶺見たさに出かけましたが体力、気力の衰えを痛感しました。
たぶん今回が最後になるでしょう。

トマトの夢3 さまへ

コメントありがとうございます!
風が通る所の霧氷はエビノシッポと呼ばれる形になりますが、風の弱い場所は珊瑚に似た形になります。

tsurikichi さまへ

コメントありがとうございます!
朝は軟弱者の歩く天候ではなかったですね(^O^)
次第に晴れてくれて、そこそこ楽しめました。

No title

山の天候は変わりやすいんですよね。。くれぐれも慎重に登山されてくださいませ・・
それにしても見ることもない世界に・・(@_@)

dona626  さまへ

コメントありがとうございます!
ご忠告有り難うございます、体力に応じた山歩きを心掛けています。
平地より露出部が少し寒さを感じました(^_^)
プロフィール

九ちゃん

Author:九ちゃん
山野の草花を楽しみながら、暢気な山歩きを楽しんでいます。

カメラ、ブログ共に初心者です、花名等間違っていましたらご指摘ご教示よろしくお願いします。

リンクフリーです、皆さんのご意見をお待ちしています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード