2013.01.12. シモバシラ

 氷柱が続きましたので今回は霜柱です。 霜柱とは言っても山野草です。

 シモバシラ(霜柱) シソ科  (1月11日 花公園にて撮影)
 和名の由来は、枯れかけた茎の根元に吸い上げられた水分がにじみ出て霜柱似た氷の結晶ができるところから、だそうで寒い朝に見られます。
1.
        1. シモバシラ

2.
2. シモバシラ

3.
3. シモバシラ

4.
4. シモバシラ

5.
5. シモバシラ

6. 
6. シモバシラ 


7. シナマンサク(支那満作)が咲き始めていました。 
7. シナマンサク 

8. シナマンサク。 
8. シナマンサク  

コメントの投稿

非公開コメント

No title

霜柱でしたか。綿の花かとおもいました。寒さは新潟も九州北部も変わらないと思いますが、こちらは雪が降らないね。去年より寒いらしいですが、雪が降りません。前面結氷が見たいです。金辺峠を越えたとき、マイナス5度をさしていました。東北より寒いです。

No title

ふっくらとした霜柱、ガラスの器にうつしてサクッと食べたら美味しそう・・・イチゴソースがいいかな(~m~)

不思議な姿

こんにちは。
シモバシラ、まだ遭遇した事がありませんが、一度は見てみたい自然の不思議な作品です!

No title

九ちゃんさん、こんにちは。
お久しぶりです。
シモバシラ・・・ これが氷の結晶なのですね。
ほんとうに霜柱のようです。
枯れている茎に、水分があるなんて・・・ 不思議ですね。

こんばんは

霜柱って植物があるんですね~初めて知りました(#^.^#)

なんか綿菓子みたいで美味しそうですよね(*^^)v

1つ知識が増えて嬉しいです有難う御座います。

ふくちゃん  さまへ

コメントありがとうございます!
雪は北国のようには要りませんがもう少し欲しいですね。

dona626  さまへ

コメントありがとうございます!
霜柱には見えませんでしょう?
綿菓子のようにも見えました。

yokoblueplanet  さまへ

コメントありがとうございます!
山野草好みには嬉しい霜柱です。
観られるのは花と違って朝だけですからね。

petero k さまへ

コメントありがとうございます!
山野で出合っても見逃すでしょう。
神秘的な霜柱です。

大分ナシカ さまへ

コメントありがとうございます!
>なんか綿菓子みたいで美味しそうですよね(*^^)v
でしょう、私もそう感じました。
ちょっと舐めてみたらよかったな~(^O^)
次回の宿題ができました。

No title

シモバシラの  ”霜柱” …
私も見たかったのですが、植物園が閉園になって見ることが出来ませんでした
綿あめのように、ふっくらとしていますね
(●^o^●)
もうマンサクが咲き始めているんですね
まるで春のようです

No title

サクサクっとした 霜柱 壊れそうで
愛おしい 感じにおもいます
綺麗ですね。

チャンコナベ さまへ

コメントありがとうございます!
おそらく山野で出合ったも見逃しそうです。

シナマンサクはマンサクより開花が早いようですね。

トマトの夢3 さまへ

コメントありがとうございます!
陽が差してくると瞬く間に溶け始めました。
当たり前ですよね(^_^)

No title

おはようございます^^
このシモバシラは素適ですね~~♪
実際に見たことが無いのですが綺麗です~☆
咲き始めたマンサクも可愛く嬉しいですね~ヾ(*´∀`)ノ

No title

九ちゃん
こんばんは。

写真のような霜柱にお目にかかったことはありません。
せいぜいが、土の中から立ち上がった霜柱ぐらいです。
良いものを見せていただきました。
名前の由来も勉強になりました。
これからもこのような、珍百景を見せてください。
ありがとうございました。

☆沙羅朋  さまへ

コメントありがとうございます!
山野では花の次期に確認してないと、この次期は見逃すでしょうね。

おるごどん  さまへ

コメントありがとうございます!
珍百景に認定してもらえますかね~(^O^)
里山ばかりでは出会えません。
プロフィール

九ちゃん

Author:九ちゃん
山野の草花を楽しみながら、暢気な山歩きを楽しんでいます。

カメラ、ブログ共に初心者です、花名等間違っていましたらご指摘ご教示よろしくお願いします。

リンクフリーです、皆さんのご意見をお待ちしています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード