FC2ブログ

2008.01.29 福智山麓花公園の花 [Ⅰ]

 昨日からの降り続いていた雨は9時頃に上がった。 予報では午後から回復ようだが青空が望めるようにはならなかった。

 ワタ(綿) アオイ科  皆さんよ~くご存じの ”木綿の原料” 作物です。以下、綿の絵は 1/24 に撮った物です。

 1. 綿

 現在40種類ほど有り、近年遺伝子組み換えの種を持ち込み九州大学で研究されているようです。 雪が乗ってるようでしょう。

 2. 綿

 木綿は室町時代頃伝わったらしく、普及したのは江戸時代のようです。その前の庶民は、保温性の悪い麻の着物で冬も過ごしていたようです。

 3. 綿

 種子を包む綿毛を繊維に利用されています。 また種子を絞れば綿油が採れ食用になるそうです。

 4. 綿

 白一色では寂しいので赤色を一つ。

 ボケ(木瓜) バラ科 名前の由来は、中国名の木瓜(もっけ)が変化した、と言う説があります。

 5. 木瓜

 ブログのネタが頻拍したので(^_^)  明るくなった午後から花公園へ出かけました。 開花には少し早いようですが収穫がありました。

 ミスミソウ(三角草) キンポウゲ科 名前の由来は、葉が3裂しそれぞれの先端が尖っているところから、だそうです。

 6. ミスミソウ

 別名:ユキワリソウ(雪割草) 雪が溶け出すころ咲くから、だそうです。

 7. ミスミソウ

 ホームグランドには無いようなので、開花頃再訪しましょう。

 

コメントの投稿

非公開コメント

九ちゃん、こんばんは!
綿の木は何年か前に鉢植えで育ててみたことがあります。
本当に綿が出来てびっくりしましたが
こんなに寒い時に出来るのでしたっけ。
もう忘れています。

綿花、「風と共に去りぬ」の南部を思い出しますね。
私はコメをしていて気が付いたのですが
映画のワンシーンと花との思い出が良く残っているようです。

雪割草、ロマンチックな名前ですね~
これもダウンロードで撮られたのですか?フフ

ロココたえ さま

コメントありがとうございます!
綿の茎は既に枯立ち状態でした。
ビビアンとかクラークとか亡くなった曾お祖父ちゃんが言ってたのを思い出しました(^_-)

ミスミソウよりもユキワリソウのほうがいいですね~。
>これもダウンロードで撮られたのですか?フフ
勿論です(^_^)

綿がこんな風にみられるの、珍しいですね。今頃なんですか?
アップで見ると、ほんとに真っ白なんですね。

私も種子からワタを育てたことがありますよ。
絵にも描きました。
オクラに似たアオイ科の植物らしい1日花が可愛らしかったです。

ミスミソウ もう咲き始めたのですね。
本当にユキワリソウですね~

hisamichi さま

コメントありがとうございます!
>今頃なんですか?
立ち枯れ状態で、ポキンと折れそうでした。
草花の花後の姿を綿毛などと言いますが、正に綿毛ですね。

pole pole さま

コメントありがとうございます!
オクラそっくりの淡い色の花ですよね。

ミスミソウは、葉の少ない株に落葉を被ったまま咲き始めていました。
何処かのブログでセツブンソウを見ましたよ。

(@゜Д゜@;)あら・・・?

綿のお花~可愛いですね・・・
ふっくら感がいいですね・・・

ミスミソウがもう咲いて・・・・・
可憐なお花ですよね・・・

ありがとう♪(#^ー゜)vです

畑ちゃん さま

コメントありがとうございます!
開花したミスミソウは公園関係者(長?)から教えて頂いたンですよ~、ラッキーでした。
まだ一株のみでしたから開花ごろ再訪しましよう。
プロフィール

九ちゃん

Author:九ちゃん
山野の草花を楽しみながら、暢気な山歩きを楽しんでいます。

カメラ、ブログ共に初心者です、花名等間違っていましたらご指摘ご教示よろしくお願いします。

リンクフリーです、皆さんのご意見をお待ちしています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード