FC2ブログ

2008.03.30 サツマイナモリ

 遂に別れの日が来た。 居れば五月蠅い、居なくなると寂しい、勝手なものだが別れは辛い。庭には孫達の遊んだ形跡が残っている。 我が子より孫は可愛いとよくいったものだ。

 同居して5年半、甘えん坊の長男もすっかり男らしくなり今度5年生になる、”春休みはお祖父ちゃんと思い出づくりをしよう”と言った言葉が耳に残る。 PCの前で思い出が走馬燈のように浮かんでくる。 

 ヨチヨチ歩きだった女の子も元気でおちゃめに育ち、この春から一年生、ピアノの音も聞こえなくなった”出発時行かない”と泣き出したが新居に着くと、まるで旅行気分ではしゃいでいるらしく一安心。  

 ★ご来訪の方々には申し訳ありませんが ”小生の日記”と言うことでご容赦くださいませm(_ _)m

 サツマイナモリ(薩摩稲森) アカネ科 2/12依頼の再デビューです。

1. サツマイナモリ

 白いラッパのような形です。↓

2. サツマイナモリ

 こちらは少し赤み帯びています。↓

3. サツマイナモリ

4. サツマイナモリ

 正面から覗くとコンペイトウのようです。↓

5. サツマイナモリ

6. サツマイナモリ

 彩りに、庭に咲いてた庭梅です(^_^) ↓ バラ科 サクラ属

6. ニワウメ

 今日は雨でびしょ濡れ、陽が差すと春を感じるのですがね~(>_<)

7. ニワウメ

 昨夜からの雨は、いまだ降り続き今日は終日雨のようです。

コメントの投稿

非公開コメント

九ちゃんさん今日は
お孫さんまったくわが家と同じ年ですね上が男で今年5年生になり下が女の子で1年生になります。違いは始めから別居生活だったことくらいですね、わが家は車で10分くらいの所に住んでいます。このコメントを書いている後ろで
カミさんと孫娘はままごと遊びをして騒いでいます。
それでも五年の同居のあとの別居はチョとさびしいですね。
山行きが今まで以上に増えますかね・・・・・??

九ちゃんさん こんばんは

同居されていたお孫さんとお別れですか、淋しくなりますね、お察します。

サツマイナモリ、シャガがもう咲ていますか、コショウノキは昨年虎の尾桜を見に行ったとき出会えました。


お孫さん…
あたらしい天地に行かれたのですね。
おさびしい気持ち、伝わってきました。
ウチは、わたしが子どももなく離婚してしまい
両親は、70歳・65歳でまだ孫がいない状態です。
申し訳ないなぁと思う日々です。

九ちゃん、こんばんは!
寂しいですね~
しばらくは辛いでしょうね。
我が家は孫がまだいないのですが想像しただけでも可愛いので、さぞかし可愛がられていたのだろうなーと思いますよ。
だって大好きな山登りよりも孫ちゃんと一緒の方を選んでらっしゃたから推察していましたよ。

さつまいもの花は本当に素敵で可愛いですね~
大分昔に見たことがありましたが、もう忘れていました。
そうそうこんな風だった。
生けてやったら可愛いでしょうね~

nobuoosan さま

コメントありがとうございます!
そうでしたか、家と一緒なのですね~。

>五年の同居のあとの別居はチョとさびしいですね。
愚妻と二人で寂しさに浸っています(;_;)

>山行きが今まで以上に増えますかね・・・・・??
今までは娘と妻が仲良しこよしでしたからね~。
娘が居なくなると私がお相手の数を増やさないといけないのじゃないかな~と感じています。
そうなると少なくなるでしょうね?

副社長 さま

コメントありがとうございます!
なんと申し上げたら良いか?
それも運命で致し方の無いことだと思います。
その分、親孝行に励んでくださいませ。

ロココたえ さま

なに~ィ!
サツマイモだって(^O^)

寂しさ紛らすコメントありがとうございます!
どうやら、気分転換が出来そうです。

重ねてお礼申しあげますm(_ _)m

ケルン さま

コメントありがとうございます!
レスの順番を間違えすンません。

サツマイモじゃなかった、サツマイナモリは内ヶ磯登山口附近は沢山さいています。
シャガは内ヶ磯ダム堤下の駐車場横(ゲート前)に咲いていますよ。

こしょうの木は沈丁花の仲間でしたか
綺麗な花、はじめてみました

旅立ちはいい事と思って、また会えるんですから元気だして!!

サツマイナモリ、よく野山で見かけたのに名前はわかりませんでした、ありがとう

明日は雨が上がるでしょうか?

また、九ちゃんの山歩きを楽しみに見せていただきます。

九ちゃん、静かになった部屋が、やけに広く見えたりして・・・
我が家も、娘が孫を連れて帰って来るだけで、家の中が賑やかに明るくなるのに、帰った後はがら~んとして、静かになってしまうのです。

九ちゃん、頑張ってね。

かわいい盛りを5年も一緒に暮らしたのですもの。お孫さんの新しい門出を見守りながらも寂しい気持ちはよくわかります。
孫娘さんも「行かない…」って泣いたのですか。幼いながらも別れの寂しさを感じているのでしょうね。
家族って大きくなったり、小さくなったりしながら変わって行くけれど、庭の木々や草花はずっとそこに在って、その家に住む人々の変遷を見ているように思います。
植物と会話できたら「誰々さん家の100年史」なんていうのを語って聞かせてくれたら飽きないのに。

写真、庭梅がきれいですね。
白い花が咲いているのは「サツマイモナリ」と読んでしまいました(^^ゞ。

natutubaki さま

コメントありがとうございます!
コショウノキは木立の中の日陰を好むようです。

私のHGではサツマイナモリが春一番に咲くようです。
桜咲くこの時期になると群生地では真っ白になりますよ~。

hisamichi さま

コメントありがとうございます!
HGの山野草も随分咲き出しました。

そちら様のベランダの花の多きこと。
驚いています。

かぼ43 さま

コメントありがとうございます!
元気付け、ありがとうございます。
こうなるのが普通でしょうからね。
今までが幸せ過ぎたのかも判りませんね。

明日から天気も回復しそうなので山野に出かけましょう。

まめゆり さま

コメントありがとうございます!
100年史の語りかけ、いいですね~♪
庭木にもたれかかって時を過ごすと聞こえて来るかもわかりませんね。

まめゆり様も「サツマイモなり」ですか~♪
皆さんジョークがお上手ですね。

サツマイナモリの群生みごとですね~
こんな風景をご覧になれるなんて 撮ってもうらやましいです。
ニワウメも雨にしっとりとぬれていい感じですね。
これは私も撮りました。
プロフィール

九ちゃん

Author:九ちゃん
山野の草花を楽しみながら、暢気な山歩きを楽しんでいます。

カメラ、ブログ共に初心者です、花名等間違っていましたらご指摘ご教示よろしくお願いします。

リンクフリーです、皆さんのご意見をお待ちしています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード