FC2ブログ

2008.07.30 犬ガ岳の草花

 今朝の散水時は幾分涼しさを感じたが時間と共に気温はグングン上昇した。 今日も大人しくお留守番。

 今日も25日歩いた”犬ガ岳”で撮った花です。

 オニルリソウ(鬼瑠璃草) ↓ ムラサキ科

        1. オニルリソウ

 和名の由来は、草体が大きいので「鬼」をつけ、瑠璃色の花をつけるところからだそうです。

2. オニルリソウ 

 枝先に淡青色の可愛い花を咲かせます。  花後の姿は、タコの吸盤を連想しました。

3. オニルリソウ 

 ツクシガシワ(筑紫柏) ↓ ガガイモ科

4. ツクシガシワ 

 和名の由来は、元部の大きな葉を柏の葉に見立てたのだそうです。

5. ツクシガシワ 

 「筑紫」は九州特有の植物につけられますが、これは九州特産ではないそうです。  花色は、薄緑から赤紫、暗紫、と変色するようです。

6. ツクシガシワ 

 ↓花の姿から想像できない実をつけています。 

7. ツクシガシワ 

 ハグロソウ(葉黒草) ↓ キツネノマゴ科

8. ハグロソウ 

 和名の由来は、葉が暗緑色を帯びるところからだそうです。

9. ハグロソウ 

 花径は、キツネノマゴより大きく鮮やかで、先端に一輪つけるようです。

10. ハグロソウ 

 樹林帯の木陰に生え、花は見る角度でいろんな表情を見せます。

11. ハグロソウ 

 犬ガ岳は、今回で終わりにします。 お付き合い有り難うございました。

コメントの投稿

非公開コメント

どれも小さな花のようですが、可愛いですね。
小さいけれどこんな風に咲いてるんですね。

私も家でじっとしてます。
夜はウナギででも元気をつけたいですね。

本当にどれも小さな花ばかりですね。
知らない名前の花ばかりで、とっても勉強になります。
(ぜひ見て見たいけれど・・・)

ありがとうございました。

九ちゃん
こんばんは

見たことのないけど見てみたい植物ばかりで垂涎です。
ガガイモ科は一般的に細長い実をつけますが、写真のは特に細いですね、針みたいです。
ハグロソウの花、素敵に撮れています。

hisamich さまへ

コメントありがとうございます!
hisamichさまの雄大な写真と比較になりませんよね。

夜のメニューはウナギですか♪
今日も涼しい部屋で、じ~としていたので350mmに替えました(^o^)

かおる さまへ

コメントありがとうございます!
どれも5~8mmぐらいでしょう。

小さいと言えば、今日の蝶も小さかったですね。
お盆が近いからオボンにとまったのでしょうかね(^O^)

おるごどん さまへ

コメントありがとうございます!
本当に「おるごどんさま」ですか~(^_-)
こんなコメもされるのだ(^O^)

お褒め頂き嬉しく思いますm(_ _)m

ツクシガシワ 大好きなガガイモ科らしい果実をつけていますね~
花は カモメヅルのようなお花で・・・
オオルリソウですか~
ルリソウはみたのですが・・・
ハグロソウもかわいいですね。

pole pole  さまへ

コメントありがとうございます!
オオルリソウ?オニルリソウ?
葉脈、毛、がどうのこうの、難しいですね~(>_<)
もう少し勉強しないと判別できません。
ご助言ありがとうございます。
今後も宜しくご指導ください。
プロフィール

九ちゃん

Author:九ちゃん
山野の草花を楽しみながら、暢気な山歩きを楽しんでいます。

カメラ、ブログ共に初心者です、花名等間違っていましたらご指摘ご教示よろしくお願いします。

リンクフリーです、皆さんのご意見をお待ちしています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード