FC2ブログ

2008.11.29 秋月城址の紅葉

 黒門を後にし、秋月城址の紅葉散策です。

 長屋門前の石積。

1. 城壁と銀杏 

 ↓ 長屋門とは城の通用門。 門の両側に門番などの住む長屋が造られています。

2. 長屋門 

 ↓ その長屋では野点が行われていました。 この後満席になりました。

3. 野点 

 ↓ 長屋門奥に(2枚目)小さく見えていた紅葉。

4. 大木 

 ↓ 大木です。 根っこに立っている人物と比較すると大きいでしょう。

5. 大木 

 ↓ 枝は地面に届きそうなところまで垂れています。

6. モミジ 

 ↓ 日陰のモミジは薄暗く異様な色合いです。

7. 妖色 

 ↓ 陽当たりの良い場所は、赤く染まっています。(壊れかけた建物がど~もネエ(=_=))

8. 紅葉 

 ↓ 野鳥川の清流。 以前はこの場所で鯉が泳いでいましたが居ません、側には料亭があり、お客さんに出されたのかな~?(^O^)

9. 清流 

 秋月物語は、これでオシマイ(_ _)

コメントの投稿

非公開コメント

美しい紅葉を楽しまれていますね。♪
色々な景色の中の紅葉が素敵です。

今年は夫が鳥撮りにはまってしまって
遠出は、ぜんぶ鳥見です。(^_^;)
紅葉狩りは、身近な緑道だけで終わりそうです。

九ちゃんさんのところで、紅葉狩りさせて
いただきます!ありがとうございました。

紅葉きれいですね~野点なんて!素敵です。
こちらでは椛は、あまり見ないので懐かしい風景です。
それにしても、信州はすっかり冬なのに、、、不思議です。

秋月の黒門周辺の紅葉、凄く綺麗ですねー。
カメラマンの写真は、流石です。v-212  

グラデーションのモミジも素敵ですねー。
來年は秋月の紅葉狩りに、行きます!!v-34

耳納山荘の露天風呂からの筑後平野は絶景でした!!

平原古墳公園も行きましたよ。
桜の木も、沢山有りましたので、春に、また行たいなーあー v-252

おさんぽ さまへ

コメントありがとうございます!

小鳥さん達の写真、素敵ですよ~♪
 私は小鳥が撮れる機材を持ってないので羨ましいです。

はな さまへ

コメントありがとうございます!

日本は長いですね~(^O^)
大根の料理法を見せて頂きましたよ。
やってみようかな~。

弥生 さまへ

2度もコメント頂き恐縮です!

行かれるのは土日祭は避けた方が宜しいかも?
団体さんが来られたら、そりゃ~も~(>_<)
お店覗きを楽しむ程度でしょう(^O^)

桜の時期でしたら平原、秋月、と両方愉しめますね♪
あっそうそう、展望と言えば原鶴温泉の平○ホテルも良いのでは。
露天風呂巡りもいいですよね(^_^)

山口と秋月と迷いましたが
唐戸市場のお寿司に魅かれて
山口の紅葉を見に行きました
来年は秋月に行きたいなぁ
鬼が笑いますね(^^♪

九ちゃん、こんばんは!!

ウン、ウン綺麗だな~と感動しながら見ていたら

アハハ 泳いでいた鯉は料理されちゃったの?
大受け!!

ari さまへ

コメントありがとうございます!

唐戸市場へ紅葉狩りでしたか(^O^)
お土産はモミジ饅頭かな~(^_-)

秋月はまだ愉しめるのではないでしょうか?
そちらからは近いので来年と言わず行かれては如何でしょうか。

ロココたえ  さまへ

コメントありがとうございます!

清流で優雅に泳ぐ姿を愉しみたかったのですが残念でした。
しかしあれは遠山の金さんみたいに全身に派手な柄が入っていたので・・・・?
どうでしょうかね~(^O^)

秋月はいろんな建物を見て回るのも好いですね。
昔の風情を残していて、ホットする感じです。

秋月の紅葉素晴らしいですね~♪
地名の「秋月」ってのも趣き深くて
ナイスですよね! 事務所の近くの
聖福寺の紅葉も 今が見頃になって
いました。
隣のオタクの紅葉も素晴らしかった!
因みにワタクシは鯉の洗いも 鯉コクも
大好きであります♪

hisamichi  さまへ

コメントありがとうございます!

数軒の武家屋敷も覗きましたよ。
散策パンフに無い、傷んだ土塀や家屋等を修復中の物も有りましたよ。
ゆっくり散策すると時間が足りません。

ところで、今日は如何でしたでしょうか?
合作、楽しみにしてま~す。

沢グルメ  さまへ

お忙しい中、コメントありがとうございます!

あっそうか、沢さんが・・・(^_-)
ま~、仕方ないねグルメだもんね(^O^)

プロフィール

九ちゃん

Author:九ちゃん
山野の草花を楽しみながら、暢気な山歩きを楽しんでいます。

カメラ、ブログ共に初心者です、花名等間違っていましたらご指摘ご教示よろしくお願いします。

リンクフリーです、皆さんのご意見をお待ちしています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード