ツツジ2種・・・他

 4月24日、英彦山を歩く。

1.ヒカゲツツジ(日陰躑躅)
1.ヒカゲツツジ

2.ヒカゲツツジ。
2.ヒカゲツツジ


3.ゲンカイツツジ(玄海躑躅) 追記:よく見るとコバノミツバツツジのようです。
3.ゲンカイツツジ

4.ゲンカイツツジ。 訂正:コバノミツバツツジ
4.ゲンカイツツジ


5.ミツバテンナンショウ(三つ葉天南星)
5.ミツバテンナンショウ

6.ミツバテンナンショウ。
6.ミツバテンナンショウ


7.ワチガイソウ(輪違い草)
7.ワチガイソウ

8.ワチガイソウ。
8.ワチガイソウ


9.ヤマウツボ(山靭)
 9.ヤマウツボ

10.ヤマウツボ。
10.ヤマウツボ


11.車で帰宅中に出会ったヤマフジです。
11.ヤマフジ 

シュンラン・・・他

 福智山地の花です。 (4月23日撮影)

1.シュンラン(春蘭)
      1.シュンラン

2.シュンラン。
2.シュンラン

3.シュンラン。
3.シュンラン

4.シュンラン。
4.シュンラン


5.フデリンドウ(筆竜胆)
5.フデリンドウ

6.フデリンドウ。
      6.フデリンドウ


7.ツルシキミ(蔓樒)
7.ツルシキミ

8.ツルシキミ。
 8.ツルシキミ


9.ミツバツチグリ(三つ葉土栗)
9.ミツバツチグリ 
 

 藤の花を愛でる。(4月22日撮影 吉祥寺)

 東京都の吉祥寺ではございません、北九州市八幡西区の吉祥寺です。
 
 藤祭りは今年も4月27~29日だそうで丁度見ごろになるでしょう?

1.
1.吉祥寺 

2.
2.藤

3.
3.藤

4.樹齢130年の「ノダフジ」と言う品種が3本、他にもいろんな品種があり蕾でした。
4.藤

5.
5.藤

6.10時頃から外国の団体さんも来られ賑やかになりました。
6.藤

7.大声で話されています(^O^) アジア系のようでした。
7.藤

8.本堂東側の3階建ての展望台です。
8.フジ

9.
9.藤

10.
      10.フジ

11.
11.藤 

コバノミツバツツジ・・・他

 今回も福智山地の花散策です。(4月21日撮影)

1.コバノミツバツツジ(小葉三葉躑躅)
1.コバノミツバツツジ

2.コバノミツバツツジ。
2.コバノミツバツツジ

3.コバノミツバツツジ。
3.コバノミツバツツジ


4.ザイフリボク(采振り木)
4.ザイフリボク

5.ザイフリボク。
5.ザイフリボク

6.ザイフリボク。
6.ザイフリボク


7.キブシ(木五倍子)
7.キブシ


8.フデリンドウ(筆竜胆)
8.フデリンドウ


9.ギンリョウソウ(銀竜草)
9.ギンリョウソウ


10.オオバカンアオイ(大葉寒葵)
10.大葉寒葵 

花散策

 4月19日、福智山の花散策に出かけました。

1.ハシリドコロ(走野老) 毒草です。
1.ハシリドコロ

2.ハシリドコロ。
2.ハシリドコロ


3.ヒトリシズカ(一人静)
3. ヒトリシズカ

4.ヒトリシズカ。
      4.ヒトリシズカ


5.ジロボウエンゴサク(次郎坊延胡索) 福智山地は腰が弱くナヨナヨしています。
5.ジロボウエンゴサク

6.ジロボウエンゴサク。
6.ジロボウエンゴサク


7.二リンソウ(二輪草)
7.二リンソウ

8.二リンソウ。
8.二リンソウ


9.フデリンドウ(筆竜胆)
9.フデリンドウ


10.シュンラン(春蘭)
10.シュンラン


11.エイザンスミレ(叡山菫) 
11.エイザンスミレ


12.ワサビ(山葵) 食用の根山葵です。
12.ワサビ 


13.ヤマルリソ(山瑠璃草)
13.ヤマルリソウ


14.山友が4年前から丹精込めて育てられているオキナグサです。
  い~っぱい育っていると思い持ち帰らないでください。
  最新鋭の監視カメラが備えられているかも? とるのはカメラだけヨッ!
14.オキナグサ 

プロフィール

九ちゃん

Author:九ちゃん
山野の草花を楽しみながら、暢気な山歩きを楽しんでいます。

カメラ、ブログ共に初心者です、花名等間違っていましたらご指摘ご教示よろしくお願いします。

リンクフリーです、皆さんのご意見をお待ちしています。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード